2017年11月23日(木・祝)伊予鉄道本社ビル1Fの「坊っちゃん列車ミュージアム」に設置する、明治~昭和と現代の松山市内を再現したジオラマ制作の依頼を受けました。

松山城を中心に、半分を明治の風景、もう半分を現代の風景に見立て、その両時代を「坊っちゃん列車」と「新型LRT車両」が走るという構造です。列車はボタンで動かすことが出来ます。なかでも伊予鉄道の鉄道クラブ様が制作した電車は秀逸です。

ぜひ、開館1周年を迎えました市駅前「坊っちゃん列車ミュージアム」にお立ち寄りください。

DSC_0049DSC_0060

DSC_0241  DSC_0243 DSC_0245   DSC_0235DSC_0240DSC_0242